エコサス

パナソニックがお届けする「省エネ」総合サイト

ビル・建物の省エネに関する情報満載

エコサス ユーザーレポート

エコサスによる「見える化」でリニューアル提案を拡大

平井電気 株式会社 様
本社:京都府京丹後市

取材:2010年12月

エネルギーの計測から「見える化」を実践し、リニューアル提案を進めておられる平井電気株式会社様。エネルギー管理士の資格を取得され、「エコサス」を使った企業のエネルギー管理まで仕事の幅を拡げられています。
計測からスタートした省エネリニューアルの具体的な取り組みについて、代表取締役の平井邦生様にお話をうかがいました。

平井電気株式会社 代表取締役
平井 邦生様

エネルギー管理士の資格を取得

平井電気様は、平成元年に創立。京都の観光名所、「天橋立」近くに立地し、京丹後市を中心に営業を展開されています。地域柄、温泉旅館やリゾートホテルなどが多く、日ごろのお付き合いを大切にされる中で、省エネ提案のきっかけ作りに努めてこられました。
この中で、代表取締役の平井邦生様は、改正省エネ法の施行でエネルギー管理が企業単位に変わったことに着目。ご自身でエネルギー管理士の資格を取得し、省エネ情報をお客様に積極的に発信されています。

株式会社にしがき様へのサポート

エコサスで定期報告書の作成をサポート

平井電気様は、省エネ法改正のタイミングで、株式会社にしがき様に営業を始められました。にしがき様が北近畿を中心に31店舗のスーパーとリゾート事業、介護事業など幅広い事業を展開されていることから、「適切なエネルギー管理の必要性を感じておられるはず」と考えたからです。実際にお話をお聞きすると、平井電気様で考えていた以上にエネルギー管理に苦労されていることがわかりました。
にしがき様では、保守兼備品課長の田中繁明様が店舗のエネルギー使用量を本社で管理されており、初めて提出する「定期報告書」の作成に戸惑われていたのです。
早速、定期報告書作成支援サービスもある「エコサス」活用をご提案。その内容については高く評価していただくとともに、にしがき様が「入力に時間を割くことが難しい」ことから、併せてデータ入力の代行も引き受けることになりました。

入力代行でリニューアルの切り口を発見

「エコサス」には、建物面積の入力やランプ本数など詳細な入力項目があります。平井電気様は、にしがき様の入力作業をきっかけに各店舗のエネルギー使用状況を数字で見るだけでなく、実際に現場に足を運び運用状況の把握にも努められました。
「エコサス」で全体を一元管理することで、施設ごとの傾向が見え、新たに問題点を発見することができました。施設別に必要な対策と実施スケジュールを立案できるので、具体的な検討が可能になっています。

定期報告書の作成に「エコサス」を活用

店舗のエネルギー使用量を本社で一括管理していました。「定期報告書」の作成は、初めてのことなので不安がありました。2010年11月の提出期限が迫っていましたが、平井電気さんが、「エコサス」の入力代行を引き受けてくれましたので、安心して任せることができました。

株式会社にしがき
代表取締役社長
西垣俊平様

株式会社にしがき
保守兼備品課長
田中繁明様

エネルギー使用状況を把握し、ハイブリッドシステムを提案

にしがき様とのお付き合いは、「エコサス」のご提案前から始まっています。定期的に訪問する中で、スーパーの惣菜部門で大量のお湯を使用するため、給湯に使用するエネルギー量が省エネ対策の大きな負担になっていることを知りました。
平井電機様は数カ月間、流量計でボイラーの使用状況を計測し、業務用エコキュート8台と従来のガスボイラーを併用するハイブリッドシステムへのリニューアルをご提案されました。
導入後は、「エネミエールS」を活用してエネルギーの「見える化」をしています。工事の終わった2010年9月から12月までの使用で前年度同月比(3カ月平均)の灯油使用量は約50%、電気代も約5%削減され、大幅なエネルギー使用量削減となりました。ここから平井電気様と、にしがき様の本格的なお付き合いがスタートしています。

「見える化」でお客様に合わせた具体的な提案を

「エコサス」の入力や、「エネミエールS」などの計測により、お客様のエネルギー使用状況を把握、「見える化」することで、さまざまな問題点が浮き彫りになり、提案がより具体的なものになります。
「エコサス」は、定期報告書の作成サポートなどお客様にとってのメリットだけではなく、入力作業を代行する電気工事会社様にとっても大きなメリットになります。今回は、「エコサス」を活用することで、さまざまな問題点や提案すべき点が発見できました。
「一度だけの提案に終わらせずに、長期的な視点で提案活動を拡げて行きたい」と平井電気様はこれからの展開を話しておられます。
公開日:2011/03/17